解答 1

土地資産は活用してこそ資産。相続税など各種税務対策にも有効打を放ちます。

 土地は代々子孫へ受け継がれていくものです。遊休地をそのまま放置せずに活用し、固定資産税や相続税など各種税務対策に有効打を放つ。その回答のひとつが合田工務店の高級賃貸マンション「パサル・エフ」。高耐久仕様ですので土地オーナー様の資産を末永く守ります。


解答 2

土地を手放すことなく安定した収入を得る、賃貸マンション経営。

 土地活用の解答は、立地や土地の形状により、駐車場経営や貸しテナントなどさまざまです。しかしこれらは各種税務対策の不備や景気に左右されやすいなどのデメリットがあります。そこで賃貸マンション経営。そのメリットは債務控除の適用や安定収入による納税資金の確保、次世代へ確かなカタチで資産を残せることにあります。核家族化を背景にハイクォリティな賃貸マンションへのニースは安定しています。合田工務店の高級賃貸マンション「パサル・エフ」は、瀟洒な外観フォルム、ハイグレードな生活設備で、入居者募集対策にも万全の構えです。


解答 3

合田工務店の実力がコストにも反映。収益率の高いマンション経営を実現。

 土地資産を都市資産として次世代へ残す、賃貸マンション経営。低価格と高品質という2つの異なる命題への解答が、合田工務店の高級賃貸マンション「パサル・エフ」です。関東圏や関西圏にも支店ネットワークを持ち、香川県下トップクラスの建築会社の実力が優れたコストパフォーマンス性を実現しました。高い収益性と耐久性、最新の設備を持つ「パサル・エフ」が、土地活用の確かな途を提案します。


解答 4

安心して毎日の生活を享受できる高品質な構造、それが「パサル・エフ」です。

 さまざまな人が集う賃貸マンション。プライバシーの保護はもとより、安心・安全な生活の保証が必要です。合田工務店の高級賃貸マンション「パサル・エフ」は、鉄筋コンクリート構造ならではの高い耐久性、耐火性、耐震性に優れた構造です。また、入居率を判断する材料は構造だけでなく、快適な居室設計にもあります。満室経営の解答のひとつが、合田工務店の高度な設計・施工力にあります。


解答 5

立地調査など、マーケティングも万全。アフターメンテナンスなど一貫したトータルサポートシステム。

 成功する賃貸マンション経営、解答への第1歩が土地診断、各種税務対策シミュレーションにあります。合田工務店では立地調査、市場調査から始まり、各種税務相談、プランニング、採算計画、資金調達、建築、アフターメンテナンス、入居者募集などの運営管理まで土地オーナー様の手を煩わせることなく、トータルサポートします。県下トップクラスの建築会社として、専門的ノウハウを積極的に提案します。


土地診断から運営まで安心のトータルサポート